あなたも簡単にセルフイメージを変えてみませんか?


仕事をしていると、

どうしても自分に自信のない人がいるんですよ。

 

 

自分に自信がない人って、

みな共通して仕事ができないというか、

うまく物事が進まないって感じがあります。

 

 

みなさんの周りにもこんな人いませんか?

 

 

これはもう完全にセルフイメージが原因でしょう。

 

 

 

セルフイメージを変えよう

 

 

セルフイメージという言葉は聞いたことがあるでしょうか?

 

 

セルフイメージとは、

自分が自分に対して持っているイメージのことです。

 

 

一人の人でも様々なセルフイメージを持っています。

 

 

例えば僕ですが、

自分は常に落ち着いているとか、

自分は常にマイペースだ、

そういったイメージを持っています。

 

 

あるいは

自分は他の人よりも仕事ができるとか、

一流のセールスマンだといったセルフイメージも持っています。

 

 

セルフイメージはとても大事で、

セルフイメージ次第で自分の行動や考え方、

発する言葉や習慣が変わってきます。

 

 

例えば、

自分は人見知りだと思っている人は

大人数が参加しているイベントに参加しても自分から声をかけることはないでしょう。

 

 

逆に自分は社交的だと思っている人は、

積極的に自分から声をかけに行くでしょう。

 

 

人前にしゃべるのが苦手だと思っている人は、

発表が近ずくにつれて緊張し不安になり、

本番でも結局うまくいかないでしょう。

 

 

逆に人前でしゃべるのが得意だと思っている人は、

得意げに人前で話をするでしょう。

 

 

人見知りとか、人前が苦手とかって

実は自分の思い込みでしかないんですよね。

 

 

これがわかれば、

セルフイメージを変えてみたいと思いませんか?

 

 

セルフイメージは自分が自分自身に対して抱いているイメージなので、

すぐに変えることができます。

 

 

人はセルフイメージによって行動する

 

 

特に変えて欲しいイメージがあるのですが、

「自分はビジネス初心者だ」というイメージ、

「自分は一流のビジネスマンだ」というイメージに変えて欲しいのです。

 

 

というのも、

自分は初心者だと思っていたら初心者の行動をとります。

 

 

初心者だから頑張らなくてもいいだとか、

初心者だからできなくてもしょうがないといったように、

マイナスの方向に動きます。

 

 

自分は一流だと思っていれば、

隙間時間を読書や情報収集などしたりします。

 

 

セルフイメージが変われば、

行動が変わり、考え方が変わります。

 

 

考え方が変われば、発言も変わります。

 

 

人はセルフイメージに合わせて自然に行動するようにできています。

 

 

セルフイメージを変えることで時間を有意義に使うことができます。

 

 

そして、有意義に時間を使うことによって

さらにセルフイメージが変わっていきます。

 

 

ぜひ、セルフイメージを変えてみてください。

 

 

では、今日はこの辺で!

 

LINE@にて

・売上を上げるための集客力

・相手から求められるセールス力

・ビジネスの裏話

を主に配信しています(^ ^)

→@kihara-h

 

画像の説明文

 

応援よろしくお願いします(^▽^)/

起業・独立 ブログランキングへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です