やるべきこと、めんどくさいこと後回しにしていない?


人はどうしてもやるべきことがあっても、

先延ばしにしてしまうもの。

 

 

特にめんどくさいことほど、

先延ばしにしてしまう。

 

 

きっとだれにでもそんな経験があると思います。

 

 

で、何が原因でそうなったのかを考えることが重要なわけでして。

 

 

僕が思うに、その原因は大きく2つありまして。

 

 

 

後回しが生じる2つの原因

 

 

1つが誰になにを頼むわけでもなく全てを自分でやろうとするからではないかと。

 

 

全てのことを自分でやろうとするわけですから、

当然得意なこともあれば不得意なものもあるし、

好きなこともあれば嫌いなこともあります。

 

 

得意なことや好きなことはなんなくこなすことができても、

不得意なことや嫌いなことは思うように取り組めないもの。

 

 

どうしてもやりたくないことは後回しになってしまうもの。

 

 

そしてもう1つがやる気だったりモチベーションの問題

 

 

やる気やモチベーションに関しては正直どうしようもないと思っています。

 

 

天候と同じように自分ではコントロールができないものだと思っています。

 

 

雨なのに、今からどうにかして晴れにするって

どう考えても無理な話でしょう?

 

 

やる気やモチベーションだって無理に上げようとしたってハッキリ言って無理です。

 

 

それができたらめんどくさいことを後回しにはしていませんから・・・

 

 

 

めんどくさいことは人に任せる

 

 

多くの人はなんでも自分で完結しようとしたがる。

 

 

それではタスクが増える一方で、

やるべきことは減るどころか増えるばかり。

 

 

まずは優先順位を決め、

優先度の高いものからかたずけていく。

 

 

どうしても無理な場合や、

自分が不得意、嫌いなことは思い切って人に任せよう。

 

 

誰でも使える時間、労力。お金、努力など限られているので。

全てを自分でやろうとすること自体不可能だと早く気づかなければなりません。

 

 

 

やる気とモチベーションは天候と一緒

 

 

やる気やモチベーションが上がらずに取り組めないことは

誰にでも経験のあること。

 

 

先にも述べた通り、

下がっているやる気やモチベーションを上げることは不可能。

 

 

低いなら低いなりに取り組むような工夫が必要なわけだ。

 

 

雨が降ったら傘をさすし、

気温が低ければいつもよりも服を着込むように、

 

 

やる気がでなかったら、モチベーションが上がらなかったら、

こういったときにどういった対処を取るのか。

 

 

いつもと違う場所で仕事するでもいいし、

終わった後にご褒美を与えるでもいい。

 

 

やる気やモチベーションを無理に上げることよりも、

ないならないなりにうまくやっていけるように、

うまく付き合うようにしていこう。

 

 

 

ぜひ一度、

自分がやるべきことを後回しにしていないか考えてみてほしい。

 

 

そして頭に入れておこう、

めんどくさいことを後回しにした結果が

一番めんどくさいということを。

 

 

では、今日はこの辺で!

 

LINE@にて

・売上を上げるための集客力

・相手から求められるセールス力

・ビジネスの裏話

を主に配信しています(^ ^)

→@kihara-h

 

画像の説明文

 

応援よろしくお願いします(^▽^)/

起業・独立 ブログランキングへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です